インドてんこ盛り

アクセスカウンタ

zoom RSS 庶民のパン「パラッタ」

<<   作成日時 : 2006/10/28 14:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
インドに行ったら是非お薦めなのが庶民のパン「パラッタ」。道端で売っているから直ぐ分かる。小麦粉を水で溶き、卵、ミルクを加え丸めたものを発酵させ、最後に油を敷いた鉄板の上で焼くもの。素焼きのパラッタにカレーを加えながら食べるとグー!パラッタに色々な野菜などをはさんでサンドイッチ上にした、日本のお好み焼きスタイルもたくさん種類がある。国は違えど、似たような食べ物がたくさんある。

にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ひさしぶりにインドに行きたくなって、このページに
たどり着きました。南インド料理は、あまり日本では
知られていないですよね。タマネギをいためる手間が省けるのは最高ですね。みりんさんのコメントの中で、お好み焼きみたいなものに赤いタレをつけて食べるというのは、ウッターパンでは?最初の旅で、ほこりっぽい北インドから夜行バスで南インドについて...朝食、みずみずしいバナナの葉っぱの上にならんでいたごちそう、ごはんにかけて食べたプチプチと黒い粒の入ったレモン色のナスのおみそ汁のようなサンバル、ふわふわのイドゥリ、パリパリのマサラドサ、思い出したら、泣けて来ました。あと、南インド版あんみつというのでしょうか、ココナツミルク?に、こまかいヌードルやら、色々なものが浮いたデザートも何となく気になっていました。機会があったら、是非、食べてみたいと思ってます。








MEERA
2006/11/02 02:02
自称インド通としては、やはり南がいいですね。人情がある、そして旨い料理がたくさんある。南はライス文化ですから、日本人と共通した点が多いのかもしれませんね。ケララ州の公務員食堂で、バナナの葉の上にてんこ盛りになったライスの山を見た時、なんだこれはと驚いたことを想い出します。北のタージマハールもいいけど、南の自然がぼくはいい。赤タマネギペーストも是非お使い下さい。
リック
2006/11/02 13:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
庶民のパン「パラッタ」 インドてんこ盛り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる